デジタル・インフォメーション/デジタル・フォー・ミー [PC等のデジタル製品の疑問、トラブル解決に]
PC・デジタル製品の疑問、困ったことを検索。
:AND検索 :OR検索
【 【Flash】loadMovieでの注意。 】
更新日時:2013年4月18日(木) 16:30:05
投稿日時:2013年4月18日(木) 16:30:05
このエントリーをはてなブックマークに追加

Action Script1.0 & 2.0形式の記述です。
3.0で応用が利くかはわかりません…。


FlashでloadMovieからswfをロードする際に注意する点。

読み込まれるswfがどのレベルに(_rootやその他のMovieclip)
配置されるかで変わりますが、読み込まれる側のswf内で
変数や関数のパス指定に_rootを使用している場合は注意
しなければなりません。
読み込まれる側のswfファイルで_rootを指定している状態で
読み込むレベルが_root以外の場合、上記に書いた
変数や関数のパスが変わってしまいます。

例えば、読み込まれるswf(read.swf)内で
変数 _root.hogehogeや_root.Kansuu()を呼び出す処理を
記述していて、読み込む側(main.swf)の
stage_movというムービークリップ内にread.swfを
loadMovieで読み込んだ場合、
read.swfで指定している_rootというのは、main.swfの
_rootに置き換わってしまいます。

仮に、main.swfの_rootに読み込む場合は
この問題は生じませんが、元のmain.swfを残して
他のswfを読み込む場合は、パスに充分気を
つけなければいけません。

こういう場合、前述の_root.hogehogeを
_parent.hogehogeにしたり、場合によっては
_parent._parent.hogehogeなどにしておく
必要があります。
特に、read.swf単体では正常に動くが、
main.swfとの連結、結合の段階で正常に動作しない
ことが発生します。
そのため、_parentや_root、thisも含め、
(thisを付加しないケースもあります)
パス指定は重要なので充分に気をつけましょう。
}

【 Digital Information / Digital For Me】
Copyright (C) Gontaro-Systems. All Rights Reserved.